Chaos Corp.のまったりゲーム生活

主に音ゲーやマイクラのことについてのんびり記事を書いていきます。

部活やらかした伝説 *1

どうも!いそぺんです!
今日から新シリーズ!部活でやらかした話!

とりあえず、いろいろやらかしてるので、少しずつお話ししていきますね。

今日の話は、『Discを壊してしまった先輩』の話!

目次

1.遊びから生まれた兵器


必殺!『Chaotic Disc』!略してCD!三└(┐卍^o^)卍ドゥルルル


という兵器です。まずは、これの作り方を解説します!


材料
電源装置×1

モーター×1

いらないCD×いっぱい

テープ

バリケード


また、これを使って戦うときは周りに注意!ちょっと危ないです。

それでは、早速作り方!とてもかんたん!


①電源装置にモーターを繋げる

これはもう、そのままの意味です。モーターに電流を流すためですね。

②CDに細工

ふつうのままのCDでは兵器に使えません。なので、少し手を加えます。
CDの真ん中には穴が空いてますね?テープをそこに貼ります。

     □□□
■■■■■   ■■■■■

横から見るとこんな感じ。穴の上にかぶせる感じで。剥がれないように、しっかりね?


③モーターにCDを設置


穴の部分をモーターの回すところにいれます。ふつうのCDなら抜けてしまいますが、テープを貼ってあるのでしっかり入る……はず。

●=モーター
■=CD
□=テープ


  ■■
  ■■
●●■■
●●●●□
●●●●□
●●■■
  ■■
  ■■


こんな感じです。わかりにくいけど…
これで、セット完了。後は発射するだけ!
モーターに電流を流します。

すると、モーターがまわり、それについてるCDも高速回転!
この状態で、棒みたいなものでCDをちょん、とおしてやるとCDが転がって飛んでいきます!


これが、『Chaotic Disc』ですね。ふつうにやらかしそうなことしてますが、お察し通り先輩がやらかしました。

2.このCDの危ないところ


一回、回るCDを素手で取る選手権をしたのですが、回転力が強いため、手で押さえても宙を舞います。しっかり挟み込むと、真上に舞い上がるため、顔にぶつかる恐れもあります。

速度が収まってからつかみ取るのが正解なのですが……


一回つかもうとして、手が痛くなりました。バカなことはするもんじゃないね。


そして、この装置に遂に名前が。
装置全体を『ケオちゃん』、CDを『カオちゃん』と呼ぶことにしました。名付け親は同じ部活の人です。


そして、カオちゃんを毎日飛ばして平和な生活を送っていました。
いやぁ、平和っていいよね!(°∀。)エヘェwwwヘェwwヘェw

しかし。ある日。厄災が訪れた。

3.カオスな先輩


先輩『打ち返すわ。』(卒業証書が入ってそうな筒を持ってくる)

僕たち『マジっすかww』


ドカン!


はい、やっちゃった!見事命中はしたものの、綺麗にCDが割れました。カオちゃん、没年0.01くらい。かわいそうに……


先輩は反省する気配すらなく、僕たちもカオスなのですぐに次のCDを用意しました。


でも、僕たちは思いました。
死んでしまったカオちゃんに、もう一度同じ景色を見せてあげたい。天国に行っても、げんきでいて欲しい。

もう一度だけ、飛ばすことにしました。割れた破片の中で、穴が全て残ってて大きさもある破片を飛ばしました。



すると………!
カオちゃんは、『ありがとう!うれしい!』と言うかのように、跳ねながら楽しく飛んでいきました。天国で、お幸せに。


この後、二代目CD『ティックちゃん』が登場しましたが、実験の危なさ故中止となりました。


まとめ


僕らの部活はカオスだ。」(。Д。」)ベチャロンテナテラバルバルドィンヒャヒァへ(゚∀゚へ)バァ~



それでは!みなさん作ってみて!(責任は問いません)





















( '-' )イソペンッテサ( '-' )キチガイカナ( '-' )ソウダヨ






('ω')ゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォwwwwゥゥウゥゥェェェェ

にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村